ミニSQLの使い方| SYMMOBI

プログラミング学習やタイピング練習に役立つツールを公開しているサイトです。

ミニSQLの使い方

2022.04.082022.04.12

ミニSQLの使い方を簡単に紹介します。

目次

1. ミニSQLの使い方

エディタ部分にSQL(SELECT句)を書いて、「実行」をクリックすると、実行結果にSQLの実行結果が表示されます。

1-1. エディタ

SQL(SELECT句)を書くエリアです。

エディタ

SQLは、1000文字以内で書いてください。

書いたSQLを実行するには、「実行」ボタンを押すか、「Control+Enter」キーを押してください。

書いたSQLを消したい場合は、「リセット」ボタンを押してください。

1-2. 実行結果

エディタに書いたSQLを実行した結果が表示されるエリアです。

SQL実行結果

実行結果が長い場合は、縦横にスクロールして表示を確認してください。

SQLにエラーがあった場合は、エラー内容が表示されます。

2. 使用できるテーブル、データについて

ミニSQLでは、「ショッピングサイト」の売上管理をイメージしたごく簡単な5テーブルを用意してあります。

2-1. テーブル

現在、ミニSQLで使用できるテーブルは、以下の5テーブルのみです。

テーブル名 用途
Kaiin 会員
Category 商品カテゴリ
Shouhin 商品
Uriage 売上
Uriage_meisai 売上明細

2-2. ER図

各テーブルのリレーションシップは以下のようになっています。

ER図(Ecripse ERマスター)

2-3. データについて

各テーブルに保存されているデータについては、それぞれのテーブルをSELECTしてみてください。

ミニSQL

3. 関連記事

関連ページ

ミニSQLの使い方の関連ページ

ミニSQLの使い方
TOP